So-net無料ブログ作成

検事が事件被害女性と“不適切”交際 東京地検立川支部(産経新聞)

 東京地検は31日、刑事事件の被害者女性と不適切な交際をしたとして、同地検立川支部の男性検事(35)を減給100分の10(3カ月)の懲戒処分にしたと発表した。検事は同日付で依願退職した。

 地検によると、検事は自分が公判を担当する刑事事件の被害者女性と、職務上必要がないのに、一緒に飲食をするなどの不適切な交際をした。検事は「女性に対して申し訳ないと思う」と話しているという。検事は平成14年10月に任官。昨年4月から立川支部に赴任していた。

 大鶴基成次席検事は「検察官の職務の公正に疑念を与えかねない行為に及んだもので、誠に遺憾」としている。

【関連記事】
足利事件 冤罪なくす教訓にしたい
盗撮で罰金50万円の名古屋高検検事が辞職
名古屋高検検事を盗撮容疑で書類送検 愛知県警
リクルート事件 改めて語る2人のキーマン
小沢氏特需で引っ張りだこ、特捜OB素顔&本音は?

「沖縄県内は明確に反対」福島党首、首相と協議へ(読売新聞)
津波避難、8割超が3メートル以上=3分の2は行動起こさず−沿岸住民調査・静岡大(時事通信)
伊調千春さん 故郷・青森の高校教諭に(毎日新聞)
小沢氏「生方君もみんなと仲良く、職務に全力を」(読売新聞)
<名誉棄損>ブロガー情報開示を命令、無罪医師の訴え認める(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。